気軽に参加しても守る礼節

婦人たち

初対面である事を忘れず

街コンとは婚活の1つです。合コンを街規模で行うイベントであり、参画する複数の飲食店で相席して異性との出会いを楽しむ事が一般的です。参加人数は規模にもよりますが100人以上と言われています。街コンはこの様に大多数の方が開催地の飲食店を利用するので、街の活性化にも繋がっています。その為、地域貢献の側面もあり気軽に遠慮なく参加しやすいイベントとして人気です。街コンではその地域の方しか参加できないわけではありません。他の都道府県からも参加ができます。参加について特に制限はありませんが、他府県からでは宿泊場所の確保を必要になります。その点も街コンでは他府県の方も呼び込む為に、宿泊場所の情報を掲載している場合も多いので活用しやすいです。合コンでは幹事がいますので、幹事の顔をたてる意味でもタイプではない方とも会話を続ける必要はあります。しかし街コンでは幹事は主催者側が行いますので人間関係も複雑ではなく、気を使う必要はありません。その中でも参加しているという事は出会いを求めに来ている事なので、一定の礼節は必要になります。邪険に扱う事のない様には注意する必要はあります。出会いの場ですので連絡先交換も自由にできます。特にタイミングは決まっていません。街コンでは次の店に行ったり、相手も移動したりと意外と人がコロコロ変わりますので、聞けるタイミングになったら交換する必要はあります。その際も上記一定の礼節同様に、社交辞令にならない様にする事は大切です。